So-net無料ブログ作成

飛騨牛にうっとり(☆。☆) [旅行]

旅の楽しみといえばやはり食事は欠かせません(⌒¬⌒*)
photo.jpg
どうです?この肉のさしの入り具合o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
photo.jpg
この飛騨牛を目の前で鉄板でジュウジュウ焼く楽しみといったら~♪(*^ ・^)ノ⌒☆
他にもテーブルを所狭しと占める料理の数々( ̄▽+ ̄*)
部屋食だからのんびりゆっくりいただくことが出来ましたよぉ(≡^∇^≡)
photo.jpg
希望した食事時間が近づくと仲居さんが和室に白いテーブルクロスを敷いてくれます(*^▽^*)
ワクワクしながら待っていたら出てきたのがこちらの料理( ´艸`)
photo.jpg
お刺身、もずく酢、ウニ豆腐、具沢山のスープ…≧(´▽`)≦
このスープとても美味しかったです(‐^▽^‐)
そして葉っぱの下に隠されていたのは~ヾ(@^(∞)^@)ノ
photo.jpg
箸休めの混ぜご飯のおにぎり(* ̄Oノ ̄*)
photo.jpg
続いて、焼き物、揚げ物も出てきましたよ( ´艸`)
焼き物は鮭の黄身焼きо(ж>▽<)y ☆
揚げ物は野菜の素揚げなのであっさりしていておいしかったぁヾ(@^▽^@)ノ
ここまで出てきてもメインの飛騨牛はまだなんですよぉ(^▽^;)
もう結構おなかいっぱいなのに…(;^_^A
でも肉はやっぱり別腹なのかも(〃∇〃)
photo.jpg
肉が出てきたら口の中に唾液がジュワァ~って(●´ω`●)ゞ
肉厚のしいたけやピーマンなど野菜ももちろん焼きたては格別ですが(///∇//)
なにより飛騨牛はさすがメインだけあって堂々の風格(#⌒∇⌒#)ゞ
まさしく口の中でとろけて消える感じ(≧▽≦)
ほんとおいしかったぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
photo.jpg
ご飯、漬物、やはり中京圏らしく赤だしそして水菓子と懐石らしくどど~んと登場(*^ー^)ノ
ご飯は釜炊きでおかわり自由(`∀´)
ほんとに炊き立てって感じでうまかったぁ(*゜▽゜ノノ゛☆
水菓子のオレンジとチェリーも口の中がさっぱりしましたヽ(゜▽、゜)ノ
あまりの豪華さ、うまさにo(^^o)(o^^)o
散歩の途中に購入したビールでこっそり乾杯しちゃいました(*^o^)乂(^-^*)
仲居さんも丁寧な対応でとても満足な晩御飯でした(*^-^)b
ちなみに…(o^-')b
朝ご飯はバイキングp(^-^)q
和食も、洋食も充実していて(・ω・)/
パンはトーストすることも出来ましたv(^-^)v
DVC00006.JPG
湯豆腐、すき焼き煮や温泉卵が食べたくて、和食からとり始めたんですがσ(^_^;)
DVC00008.JPG
↑やっぱりトーストも捨てがたく…( ̄ー ̄;
DVC00009.JPG
↑かつおのたたきも食べたくて(@Д@;
気がついたら食べきれないほどにとっていました!(´Д`;)
自分で、自分に「ギャル曽根か」って突っ込みいれちゃいましたΣ\( ̄ー ̄;)
…が、全部おなかに入ってしまったヽ(;´ω`)ノ
だから旅先はついつい過食になっちゃうんですよねぇ…(-。-;)
明日からは控えなければ(*´σー`)
食後のコーヒーまでいただいて充実した宿食でした('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)
帰りにはプラスチックの水筒に入ったお茶まで用意していただいて(^з^)-☆Chu!!
水明館のサービスにはほんと感心しましたо(ж>▽<)y ☆
ありがとうございましたm(..)m
下呂に行くことがあったらぜひこの宿を利用してみてください☆-( ^-゚)v
ほんとよかったですよぉ(^ε^)♪
というわけで、下呂はここまで~次回はやっと飛騨高山の旅のご紹介です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。